SOCCER ときどき 日常 日記


by rin24th
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

今シーズン、初の連勝!!

5/6(祝) vsヴィッセル神戸@日立台

途中まで書いてて進めることができなかった(汗)

GW中は天気が悪く、やっと晴れたこの日、去年は2敗した好調の神戸を迎えての一戦。
この試合を最後にリーグ戦では2ヶ月間、日立台では試合ができない。
何としても勝って中断期間に入りたいと誰もが思ったはず。

試合前、ファミリーJoinデイズということで普段は練習に使用している野球場も開放していたので、遊びに行ってきました。
レイソルジャンボカルタ、普及コーチと1対1の対戦、ボール回し・・・といったことが繰り広げられてそれぞれ思い思いの時間を過ごしていました。
そんな中、私は普及コーチのネビさんがいて、フロントスタッフして警備に当たっていた光輝さんに興奮(笑) 光輝さんが帰ってきてから初めて間近で確認できたかも!(笑)

試合が始まると、あれ?あれ?結構、攻めたりプレスしたり、この暑い時間帯の中、よく動いている。
ここ3試合分の観戦できなかった情報を聞いていたけど、それを払拭するかのように。
ポポが1トップの基点となって後ろにアレックス、右に太田君、左にミノルの4人がとにかく動く。だいぶ前線をかき回しているようでした。

前半の早い時間でセットプレー。キッカーはポポ。直接でも入ったかもしれないけど、底に頭で合わせたのがミノル。しかもバックヘッド。
それからすぐにまたセットプレー。キッカーはポポ。古賀ちゃんを狙っていって、GKがはじいたところに直樹のヘッド!
それからまたすぐに今度はタニから前線へパスして太田君のヘッド!

・・・ここまで前半20分。点を取ったのが11分から19分の間。
スゴイ怒涛のような攻撃だよね。
早い段階で点が取れたから安心できるわけじゃない。
いつ追いつかれてもおかしくない。

残りの70分はひたすら耐えて、攻めて・・・の繰り返し。
なかなか攻めきれなかったり、惜しいシュートもあった。
古賀ちゃん弟にシュートを打ってくださいとばかりにコースが開いちゃった場面で一瞬やられるかと思ったけど、うまいこと外してくれた。
こういう運も持ち合わせていたんだろうね。この試合は。

今日は最初からタニとのダブルボランチだったジロー。迷子はなかったね(笑)
この試合で杉山浩太がレイソルとして初のピッチに立った。
時間が短すぎてよく分からなかったけどww

さて、これで今シーズン初の連勝となるわけだけど、これを続けないとこの連勝の意味もなくなってしまう。
次がまた好調のFC東京なので、これで勝てれば調子が上がってくるんじゃないかな。


【試合結果】
[PR]
by rin24th | 2008-05-15 18:45 | Reysol