SOCCER ときどき 日常 日記


by rin24th
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

お久しぶりです!

平山です

ってシモさんのブログに久々登場。
突然の退社から1ヶ月。お元気そうで(^-^)

こうしてサッカースクールのコーチをしているとやっぱりサッカーから離れていないことに
チョット嬉しくなりました。

シモさん、今度平山くんをコーチとしてまたサッカースクールをやる際には、ぜひ、ユニフォーム姿をお願いしますね!!!
[PR]
# by rin24th | 2008-07-29 12:39 | Reysol

やめちゃうの・・・・?

【平山 智規コーチ 退社のお知らせ】(柏レイソル公式)

もう、ホントに現場の平山くんは見れないんだね。。。

ホントにレイソルを去ってしまうんだね。。。 ホントにお別れなんだね。。。

引退するときにレイソルに残ってくれた嬉しさといったらなかった。

チビッ子たちがサッカーをやる現場にいる平山くんはとても楽しそうだった。

もう少し、もう少しだけいてほしかった。

平山くんも悩んだ上の決断だったと思う。

きっとまたどこかでサッカー続けていると思う。

またどこかでサッカーをしている平山くんに会いたいな。

お疲れ様でした。そしてありがとうございました。










あ、ちなみに、平山くんはまだ30歳ですから!!!
[PR]
# by rin24th | 2008-06-30 12:32 | Reysol
あれから1ヶ月・・・

待ちに待った、6月10日。

いつものようにスポーツキッズが置いてあった。
大きくフラ様の写真が。

全体を眺めると、、、、









今月もコラムがない?!








・・・・。












いや、ちーさくコーナーがあった!!
そこには


OBによる人気のコラム「太陽の下で」は7月10日から掲載再開します。



って。


このまま延期が続いたらイヤだと思っていたので、チョット救われた気がしたけど、またあと1ヶ月待つのか・・・。



5月分の試合のエントリをあげる前に更新してしまった。
というより、試合のエントリが書けていません(>_<) この中断期間中には何とか!!
[PR]
# by rin24th | 2008-06-10 12:57 | Reysol

U-23日本代表

【李 忠成選手がU-23日本代表に選出】

トゥーロン国際大会。
そういえば、その大会で貴章くんが選出され、帰ってきたあとの試合で、かなり安定してプレーになったなぁ・・・という印象の大会。
今回、チュンソンはどんな風に化けて帰ってくるのかな。楽しみだね♪


でも・・
嬉しい反面、チョット不満もあった今回の選出。

それは

祐三が選ばれていないこと。


確かにU-20のときとは監督が違っているけど、同じ世代でワールドユースも行ったし、今だったチームでちゃんと試合にも出ている。
アンパンチだったここ数試合は出ていないよ!
なのに・・・
どうして選ばれなかったんだろう・・・

代表で活躍していてもクラブチームのほうではなかなか出場機会がない選手をここで試す?
あえてそうしたのかな。
いや、、、そうでもない気もする。
なんだろうね。
OA枠の問題もあるし、選出するのって難しいとは思うけど。

なんだかんだいってもまだ北京のメンバーではない(実質、かなり固定はされたけど・・・)ので正式発表のときまでわずかな望みに期待してみる!



そういえば、同時期にA代表の方もキリンチャレンジカップがあるけど、こちらは選出されていないので、触れることではないかな。
来週から代表メンバーがいなくなってのナビスコ予選。
同組のフロンターレはレギュラーメンバーから5人も代表に呼ばれているため、今度の予選は半分もメンバーが違う。
正直、この好条件には勝ちたいですね。
[PR]
# by rin24th | 2008-05-16 13:02 | Reysol
5/6(祝) vsヴィッセル神戸@日立台

途中まで書いてて進めることができなかった(汗)

GW中は天気が悪く、やっと晴れたこの日、去年は2敗した好調の神戸を迎えての一戦。
この試合を最後にリーグ戦では2ヶ月間、日立台では試合ができない。
何としても勝って中断期間に入りたいと誰もが思ったはず。

試合前、ファミリーJoinデイズということで普段は練習に使用している野球場も開放していたので、遊びに行ってきました。
レイソルジャンボカルタ、普及コーチと1対1の対戦、ボール回し・・・といったことが繰り広げられてそれぞれ思い思いの時間を過ごしていました。
そんな中、私は普及コーチのネビさんがいて、フロントスタッフして警備に当たっていた光輝さんに興奮(笑) 光輝さんが帰ってきてから初めて間近で確認できたかも!(笑)

試合が始まると、あれ?あれ?結構、攻めたりプレスしたり、この暑い時間帯の中、よく動いている。
ここ3試合分の観戦できなかった情報を聞いていたけど、それを払拭するかのように。
ポポが1トップの基点となって後ろにアレックス、右に太田君、左にミノルの4人がとにかく動く。だいぶ前線をかき回しているようでした。

前半の早い時間でセットプレー。キッカーはポポ。直接でも入ったかもしれないけど、底に頭で合わせたのがミノル。しかもバックヘッド。
それからすぐにまたセットプレー。キッカーはポポ。古賀ちゃんを狙っていって、GKがはじいたところに直樹のヘッド!
それからまたすぐに今度はタニから前線へパスして太田君のヘッド!

・・・ここまで前半20分。点を取ったのが11分から19分の間。
スゴイ怒涛のような攻撃だよね。
早い段階で点が取れたから安心できるわけじゃない。
いつ追いつかれてもおかしくない。

残りの70分はひたすら耐えて、攻めて・・・の繰り返し。
なかなか攻めきれなかったり、惜しいシュートもあった。
古賀ちゃん弟にシュートを打ってくださいとばかりにコースが開いちゃった場面で一瞬やられるかと思ったけど、うまいこと外してくれた。
こういう運も持ち合わせていたんだろうね。この試合は。

今日は最初からタニとのダブルボランチだったジロー。迷子はなかったね(笑)
この試合で杉山浩太がレイソルとして初のピッチに立った。
時間が短すぎてよく分からなかったけどww

さて、これで今シーズン初の連勝となるわけだけど、これを続けないとこの連勝の意味もなくなってしまう。
次がまた好調のFC東京なので、これで勝てれば調子が上がってくるんじゃないかな。


【試合結果】
[PR]
# by rin24th | 2008-05-15 18:45 | Reysol
朝日スポーツキッズのわれら太陽王の中のコラム
先月のネビさんが最終回でこんなご案内をしていた。

「気がつけばこのコラムの連載も今回で私の執筆は最終回となりました。いつも色々なことを書こうと思うのですが、思っていることを文章にするのが難しく、なかなかうまく伝えることができませんでした。読んでくださっている皆様には、一年間お付き合いいただき、本当にありがとうございました。
 次回からは私と同期加入、同じ試合でデビューした平山コーチが引き継ぎます。楽しみにお待ちください。最後になりますがこれからも柏レイソルへのご声援をよろしくお願いします。 」


・・・で、1ヶ月、待ちに待った5月10日。

われら太陽王はありました。

レイソルの試合結果等の記載もありました。

なぜか1つ違う・・・






太陽の下でのコラムがなーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい!!!!



えっと・・・・ えっと・・・・


次回からって・・・・



今回は書くネタが多かったので、記念すべき第1回目は繰越ってことでよろしいでしょうか?
平山コーチぃ~~~(泣)


ちなみに・・・

今月の記事はこちら
[PR]
# by rin24th | 2008-05-12 13:13 | Reysol

次につなげよう!

5/3(祝) vsジェフユナイテッド市原・千葉@フクダ電子アリーナ

勝利をスタジアムで味わいたかった・・・
今日も速報観戦でした。
レイソルが攻めている!ガンバレ~!!一進一退の場面がある。あぁ・・・攻められている!!
そんな繰り返しでした。きっとスタジアムもそんな感じだったと思われます。
でもやっぱり文字じゃ伝わらないスタジアムの雰囲気、プレーがあると思います。

連戦の中、連敗中の中、この勝利は凄く大きなものとなっていると思います。
でも本当はこれからが重要。
次の試合でこの勝利の勢い、雰囲気を続けることが大事。

あ、そういえば・・・
“遅延行為”っていうムダなカードを貰っていただきたくないな・・・
どういう感じでもらったかは分かりませんが、やっぱりレイソルはここまで結構カードが少ない、ほかのチームよりもフェアなプレーをしていると思いますので、そこで貰っては意味がない。
カード累積にもつながるし。そこはつなげなくていいから・・・ ホントに・・・

次は調子のいい神戸。
トモニ2006シーズンをJ2を戦ったチーム。
トモニ昇格して、2007年はトモニ残留。
2006年の神戸のスローガンで“トモニイコウ”に未だ反応してしまうのは私だけでしょうか?(笑)
でも、勝負は勝負。トモニというわけにはいきませんので、あしからず。


GWを勝利で締めくくりましょう!
6日は久々のスタジアム観戦です!!
やっぱり観戦はスタジアムに限りますね~(^o^)



【試合結果】
[PR]
# by rin24th | 2008-05-05 00:08 | Reysol
4/29(祝) vs清水エスパルス@日立台

今回も速報観戦でした。
“昭和の日”になって始めての試合。
もちろん、昭和の香りがプンプン漂うレイソルさんであるが、そのサポーターズタイムを見れなかったのが悲しい。。。(えっ?そこ?とツッコミが入りそうですが・・・)

試合は速報頼りだったので、実際のスタジアムの雰囲気とかは分からない。
でも速報を通してもヤバイな・・・とは感じていました。
大重さんの速報もまるで自分にも言い聞かせるように「おちつけ」「まだまだだ」という言葉が目立っていた。
他の方のブログ等を拝読しても
・ 気持ちが感じられない
・ ワーストな試合だった
・・・等の意見が多かったな。

サッカーは個人競技ではない。
団体競技だからこそ、一致団結が必要。その中で個人プレーがでるのは構わない。
だけど、画面から伝わるものは個人プレーというより個々がそれぞれ孤立している、周りと絡もうとしないというのが見えてきてしまう。
1人のプレーでチームが翻弄されることもある。逆に意思統一ができていれば1人が孤立してもみんなでカバーができる。
団体競技ってそういうものじゃないのかなぁ・・

その結果、勝てば1人で勝ったとは誰もコメントしない。
口を合わせたかのように「自分1人じゃないです。チームでつかんだ勝利です」という。
逆に負けた場合、「自分がこうすればよかった。力不足です」と自分を責める。
負けたときは誰か1人が必ずしも悪いわけではない。
原因となるものが積み重なって敗因となる。

もっと周りとコミュニケーションをとって、どう動きたいのか、どこにパスを出して欲しいのか、相手のマークのカバーはどうするか・・とか色々意見を選手間で言い合ってもいいと思う。
実際は話しているのかもしれないけど、試合に現れていないと思う。

みんなが勝つ気持ち、前を向く気持ち、攻める気持ちを強く持てば自ずと結果はついてくる。
ピッチで戦えるのは11人なんだから。
誰かがいないから勝てないじゃなくて、出れない選手の分もガンバルという気持ちを忘れないで欲しい。
そんなことを切に願う・・・。

次の千葉戦、またもや現地観戦はできないけど、きっと勝つと信じているから!


【試合結果】
[PR]
# by rin24th | 2008-05-01 13:13 | Reysol

4試合かぁ・・・

チュンソンの出場停止試合数。

J1 第8節 退場に伴う李 忠成選手(柏)の出場停止処分について(Jリーグ公式サイト)

フロンターレ戦の試合終了後の出来事。
TVからは何でレッドがでたのか、どういう経緯で一発退場になったのかが分からなかった。
でも、この状態をみたら、それはヒドイ。。。

過密日程の中で少し間が開くので体力的にはいいかもしれないけど、試合感覚的にはどうなんだろう。
サテライトで調節するしかないんだろうね。
う~ん・・・ いずれにしてもキビシイね・・・
[PR]
# by rin24th | 2008-04-29 01:21 | Reysol

ジンクス

4/26(土) vs川崎フロンターレ@等々力陸上競技場

フロンターレにとってもレイソルにとっても負けられない一戦。
現地観戦はできなかったのですが、幸いにもTV観戦できました。
勝つ気持ちのぶつかり合い。強いほうが勝つだろうなと思っていました。

立ち上がりのレイソルはヴェルディのようにプレスに人数をかけ、ボールを奪ってサイド攻撃へとテンポよく攻めていた。
フロンターレも決して悪いわけではないけど、何となく噛み合っていないようでした。
ただ、、、中盤で憲剛のミドルを打たれている時点で、真ん中がまた開いてしまったのかと思っていました。

前半、均衡を破ったのがアレックスのゴール。
クラから中央のチュンソンにクロス・・・が大きくはずれ左サイドまで流れ、そこにポポが追い付き、マイナスへボールを戻したところにアレックスがシュート。
チュンソンがまだ中央に残っていたこともあって、フロンターレのDFもマークが曖昧のままコースが開いてましたね。
2点目はポポの守備から祐三がドリブルで持ち込んでシュート。
距離があったし、ドリブルもそこまで勢いを付けていなかったので、パスでもよかったかなとは思ったけど、その周りに人がいないので、シュートしか選択がなかったかもしれないです。
でもスゴ~クいいシュートで思わずウルウル。。。(笑)

前半を2-0で折り返したところまでは良かったんだけどなぁ・・・
後半入ってプレスが利かない。前半の運動量が相当効いたのかな。人数をかけられない。寄せが甘い。
しかも雨が降ってきた。

マズイ・・・ レイソルはアウェイ・ナイター・雨には弱かったんだ・・・
しかも・・・ 祐三が点を決めたときは勝っていない・・・
そんなジンクスに囚われてしまいませんように!!と思っていてもだんだん動きが鈍くなってくる。

フロンターレが先にテセと菊池くんに替えて黒津くんと大橋を入れてきた。
これが当たって、大橋くんが高い位置でボールを持つし、黒津もスペースへ動いてDFを引き付ける。

ジュニーニョがドリブルで突破したところに古賀ちゃんがボールをとりにいったのがファールとみなされPKに。
あれはボールのほうに早く行ってるから明らかにPKを貰いに行った感じだった。
まぁ、今となっては判定されたものだから仕方ないけど・・・
雄太もコースを読んではじいたのに、ボールが濡れていたせいかそのままゴールへ吸い込まれ不運の失点。
これでリズムの良くなってきたフロンターレは右サイドの森くんがミドルシュート。
これがまた入ってしまい同点に。
このとき、森くんについている選手はいない。。
終了間際に右サイドバックの井川くんがこれまたミドルシュート。
雄太がはじいたところにボランチの谷口くんがつめていて3点目。。
これも井川くん、谷口くんともフリーな状態。
ボールを見るんじゃなくて人の動きを見なきゃ。

そのまま試合終了。
試合後、なにやらレッドカードが出されているんですけど・・・?
どうやらチュンソンに出たらしいけど、あとで速報を見たら祐三も!!
主審のジャッジに対してギモンを持つのは分かるけど、試合が終わった後に覆るわけではない。
まして、祐三は1枚カードを貰っているので、注意しなければいけないのに・・・
試合後のコメントで反省するくらいなら、ムダなカードを貰ってほしくなかった。1枚目も遅延行為だし。
それじゃ、せっかくのゴールも台無しじゃない。


清水戦はこの後味の悪い試合を引きずらないで気持ちを切り替えて臨んでほしい。
日立台だし。
次の試合も見に行くことはできないけど、朗報を期待しているからね!!


【試合結果】
[PR]
# by rin24th | 2008-04-27 18:13 | Reysol