「ほっ」と。キャンペーン

SOCCER ときどき 日常 日記


by rin24th
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2007年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

地球が救われた日

9/23(日) VS川崎フロンターレ@日立台

地球滅亡まであと勝ち点「2」と迫ったレイソルは、聖地日立台でその瞬間を見守る最高の舞台が整った。
正直、ここまでくるのにあまりにもトントンとペースよく来たため、その順調ぶりにとまどうことも・・・。
しばらくJ1で負けナシっていうのも忘れていたのかもしれないね。

フロンターレはACLの準々決勝をイランで戦って中3日で日立台に乗り込んできた。
さすがに主力は温存といって前節より8人もメンバーを変えるほど。
まぁそれだけ移動の距離やアウェイでの環境に慣れるのも大変だったのが伝わってくるよ。
でも!レイソルがここで負けるわけにもいかない。
目の前の目標を簡単に手放すわけにも行かないから。。

試合の方は布陣を替えて臨んだフロンターレが前半の主導権を握る。
中盤からのスルーパスはみていてヒヤヒヤもの。2トップも抜け出しが上手く、決定力のある選手だったから余計に。
でも何とかしのいで0で折り返す。
前半終了間際に巌さんがハムストリングのあたりをさすっているのが気になった。。。

後半、やっぱり巌さん交替。俊太がはいる。
後半立ち上がりレイソルが流れを引き寄せ、後半開始3分、亮君のクロスにチュンソンゴール。
続く後半6分、左サイドから実があがって角度のないところからシュート。久々のミノルゴール。
後半27分、右サイドから太田くんが駆け上がってシュート。
後半31分、コーナーキックの折り返しにアルセウシュート。
この4点のうち、3点に絡む俊太。
きたよ!俊太の時代が・・・(えっ?)

俊太・・・ 入団当時はパワーもなくて吹き飛ばされていたっけ。
だけど、この日の俊太は選手を身体を張って抑えてボールを奪う。
見た目的にほそーいのは変わらないけど、随分たくましくなったんだなぁ・・・
と思ってしまった。

パスセンス、FKのセンスは変わらず、上手い。
ボランチの位置からパスが散らすことができると走るサッカーのチームとしては相手を揺さぶるのに大きな武器。
そんな俊太に今後も期待大ですね!


あ・・話がそれました。

ま、そんなんで結局、フロンターレにはお疲れのところ、4得点という開幕戦以来の大量点で文字どおり“大勝”“快勝”したわけで、最後は
「地球はコスモクリーナーによって救われた ヤマトの諸君、ありがとう」
というメッセージが掲げられてめでたし、めでたし。



と締めくくりたいのですが、





e0043559_23453679.jpg
この日、ゴール裏のサポが持ってきた次のネタが 【ドラゴンボール】 ときたもんだ。
♪ つかもうぜ! ドラゴンボール! 世界でいっと愉快な奇跡
  探そうぜ! ドラゴンボール!世界でいっと生かしたドラマ
  この世は でっかい宝島 そうさ いまこそ アドベンチャー ♪ (うる覚え歌詞)
ときたら選手が乗ってきた。
チュンソン、ミノルのゴールの後のパフォーマンスはカメハメ波。
それに倒れる、選手、サポ。

ホントにどこまでバカになれるんだろう、このチームは・・・(笑)
そんなチームが好きなんだけど。選手もサポも。

ということで、今度は新たな目標に向かってのアドベンチャーが始まるわけで、その新しい目標というのが気になりますが、そのうち、発表されるでしょう。
そうじゃないと緊張の糸が切れたみたいになっちゃったらイミないもんね。

残りの試合、新たな目標に向けて、1試合ずつ大事に戦っていこう。


【試合結果】
[PR]
by rin24th | 2007-09-25 00:36 | Reysol

3度目の正直!

9/16(日) vsアルビレックス新潟@東北電力スタジアム

e0043559_22555515.jpg
新潟が昇格してから3度目のビックスワン。
過去2回、勝てなくて寒いイメージだけ植えつけられて帰ってきた記憶が・・・
今年、5月の葉っぱでの試合も結局、引き分けに終わり、なかなか相性の悪いチームといえよう。。

平山くんがベンチ外と知ったときはそれだけで気持ちが半減。
でも先日の国立の試合のように、きっとどこかで見ているような気もしたので、その分、現地で応援しなくちゃ!という気持ちが半減の気持ちを埋める。

今日は右サイドバックのクラがベンチ外により、亮くんがスタメン。
先日の練習試合でも結構、上がっていたし、太田君とのコンビもよかったと思うので、その勢いで新潟の最終ラインを崩してほしいな。

開始早々、そんな期待を微塵とさせていただいた。
DFがマークに引っ張られて真ん中がポカンと空いて、2列目から来た選手と雄太が1対1。
あっさり先制された。
また立ち上がりの悪さをつかれた。

でもここでリズムを崩さなかったのがよかった。
先制されても慌てず、自分たちのペースにもっていこうと最終ラインでボールを動かしたり、左右に大きく展開してみたり。
ただ、出足の一歩が遅くて追いつかないから相手にキープされてしまうのが前半の印象。

パンちゃんと貴章君のセットプレーでの激しいポジション争い。
お互いを振り払おうとしてゴロンゴロンともたれる。
1回は注意だけで終わったけど、その直後もまた激しい争いによるもつれでパンちゃんにイエロー。
これで次節はオヤスミだよ。。。
でも!ドゥーさんが復帰したから、安心だね。よくドゥーさん復帰まで3枚で頑張ったね。
U-22遠征もあったし、少し充電しようかね。

後半は前半の終盤でつかみかけた勢いをそのままに最初から攻めの姿勢が前面に出ていて、ボールに対するプレスも徐々によくなっていった。
フランサからの浮き球に反応したチュンソン。空いてGKをループで交わし、無人のゴールへ。
最後の最後までドリブルし、ゴールラインのところで丁寧にゴール。

巌さんのゴールも前掛かりに攻めていた結果によるもの。
ヤザー、チュンソン、実、フランサが前線にいる中で中盤から上がってきた巌の足元にボールが収まり、ゴール。
J1では実に9年ぶりだとか。。。

終盤、ヤザーが右サイドコーナー付近でヤザーステップといわんばかりのボールのまたぎを披露するくらい、サッカーを楽しんでいるように感じられ、レイソルゴール前だから余計にサポは沸く。
何度でもリプレイでみたいよ。

充は前回同様、途中で交替。
貴章くんは以前よりも増してスピードやアシストの力がついたように感じた。
でも、ゴールは割らせなかった!パンちゃんが相当体を張って止めたからね~

レイソルは今季初の逆転勝ち。一方、アルビレックスは今季初の逆転負けらしい。

巌さんがヒーローインタビューに答えていたため、勝利ダンスには間に合わなかったため、1人遅れて挨拶にやってきたときにレッツゴー巌。
アウェイでのレッツゴー柏はキモチいい!!

これで勝ち点43!地球滅亡まであと2!!
次の聖地日立台で決めたいね!


【試合結果】
[PR]
by rin24th | 2007-09-18 13:23 | Reysol
2008年度新加入内定選手。

6/30 村上佑介選手内定
村上選手は今年JFA・Jリーグ特別指定選手に認定された選手ですが、まだ1回くらいしか見たことありませんっ(汗)
えー・・・・ 同期にはパンちゃん、チュンソン、実がいるのでどうぞヨロシク!


8/30 鎌田次郎選手内定
レイソルを応援している方ならいわずと知れたカマジロー。去年の強化指定選手です。
週末の試合、土曜日に大学リーグ、翌日曜日にはJの試合とだいぶレイソルの試合に助けていただきました。
ジロー君の出た試合数で、すでにA契約になっているんですが・・・ それはやっぱり協会指定選手なのでナシですかねぇ・・・


9/14  大津祐樹選手内定
内定選手としては初の高校生。
そして・・・・


でたっ!



平成っ子。
しかも90年生まれって・・・



他にはどんな選手が内定決まるか楽しみです。

とりあえず、一発芸ができれば先輩後輩関係なく、すぐ打ち解けられます。
身体を張ることも心得ておけば・・・ 夏祭り2007の様子を予習しておくといいよ(笑)
[PR]
by rin24th | 2007-09-15 00:12 | Reysol

選手も?!

モバイルレイソルに登録するのね。。。

平山くん・・・ パンちゃん・・・
拓ちゃんの電話よりも早く知っているなんて。
チョット笑っちゃった。


ハセだっけ?レイソルのホームページをチェックする選手って。

みんなレイソルのことが好きなのね。
[PR]
by rin24th | 2007-09-14 01:28 | Reysol
レイソル公式ブログにシモさんと太田くんの2人の今日のエントリに平山くんが話題に。

シモさん探求報告 【巴旦杏】

シモさんは現役のときから平山くんを見てきているから、その分、親心的な分もあるのかなぁ。
シモさんならでは視点で。



太田圭輔のCROSS ROAD 【世の中狭い。】

太田くんのレンタル移籍加入が発表されたとき、浜北出身と見て、もしかしたらサッカー少年団とかで顔を合わせてたりするのかなぁと思っていたら・・・ 同じ浜北キッカーズだったんですか!!
というオチがきました。


明日は大宮との練習試合。
シモさんのいうとおり、まだ完熟しきっていないと思う。
今季はチョットケガ等でベンチにいることが多いかもしれないけど、またあの左サイドを駆け上がってクロスを上げ、ゴールが決まったら密かにガッツポーズをする平山くんが見たい!
そんな場面が見れるといいな。
[PR]
by rin24th | 2007-09-08 23:36 | Reysol

HITACHI DAY

9/2(日) vs横浜F・マリノス@国立競技場

e0043559_040430.jpg
e0043559_0434313.jpg











スポンサーである日立さまのご提供による試合。
ゴール裏からバックスタンドにかけて一文字をやるという企画あり。
座席にはちゃんと色分けされたパネルが座席下に1席ずつおいてある。
これはヒトが入らないときっついよなぁ・・・ と話していたところ、バックスタンドの文字「REYSOL」の“Y”席の空席が試合前はとても目立って、大丈夫だろうか?と思っていたのですが、始まる頃にはちゃーんと埋まってきれいに一文字ができました。

試合前には日立の社長の古川氏のコールをしたり、この~木何の木~気になる木~と歌ってみたり、マリサポさんからも演出上手とのお褒めの言葉もチラホラと出ていたようです。


さて試合の方は開始早々、巌さんから左サイドへ大きな展開。
一瞬、ラインを割ってしまうんじゃないかと思いきや、チュンソンが追い付き、センタリング!
それを相手DF 日本代表の中澤佑二選手がキレイなオウンゴールを献上してくれてラッキーな先制点をGET(^^)v

立ち上がりを攻めることができたレイソルは2点目を取りにいくべく、攻撃を仕掛けるも、さすがに好調Fマリだけあって思うようにボールがつながらず、逆に攻撃される場面も多くなりました。
でもボランチの巌さんとアルセウ、さらには最終ラインの古賀ちゃん、パンちゃんが二重にも三重にも壁を作り、雄太のところまでボールが行かない必死な守りでしのいでFマリに点を与えず。

攻撃陣といえば、右サイドのクラがいい上がりを見せていたなぁ。
それにつらられてか?!パンちゃんの攻撃参加もいつも以上に多かったよ。。
まるで2年前のガンバ戦でゴールを決めたときみたいだ(笑)
今年はいつゴールを決めてくれるのか?
「でも~ ボクがゴール決めた試合って勝ったことないんですよ~」といわず、今のレイソルの守備力なら、今度ゴール決めてもそれを払拭できるよ!

気になるのが左サイドなんですよねぇ・・・ 
ミノルは自分でドリブルで仕掛けていけるタイプ。なんかやっぱり左サイドにおいておくのはもったいない気もしますねぇ。
左から上がってもクロスを上げるわけじゃなく、中に切れ込むから左前がポッカリ開くんですよ。
そこにいて欲しい選手がいない!となるとここはミノルをFWの位置にして、左サイドには平山くんを・・・・
って結局、平山くんの左サイドを観ているからそういう目線になってしまうんだろうね。

平山くん、カトゥーと試合を観に来ていたみたいですね。
やっぱり気になるよね。。。

【試合結果】
[PR]
by rin24th | 2007-09-04 01:04 | Reysol