「ほっ」と。キャンペーン

SOCCER ときどき 日常 日記


by rin24th
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2007年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

天皇杯5回戦開催地決定

【第87回天皇杯全日本サッカー選手権大会】5回戦の開催会場および入場チケット販売について

・・・えっ?!
松江って島根県じゃん!!

島根県といえば

ネゴシックス (←そこから?!)
出雲大社
松江城

とか・・・。

島根発上陸~♪



っていうか、その前の4回戦できっちりHonda FCに勝たねば行けぬ。。。

行きたいぞー
[PR]
by rin24th | 2007-10-26 12:48 | Reysol

初モノに弱いの・・・

10/20(土) vs大分トリニータ@熊本県総合陸上競技場

熊本初上陸!
これで最初に九州の地に足を踏み入れてから足掛け10年強で九州制覇となりました。


今回、大分との試合はKKウィングでサッカーフェスティバル開催のため、13時からJFLのロッソvsHONDA FCとの試合、19時半からトリニータとレイソルのダブルヘッダーでスタジアムが使用されることになった。
最初は、運営面でどうなるかと思ったけど、意外と観客の入れ替えはうまくいったみたい。
だけど・・・
開門が18時半、試合開始が19時半と1時間しかないのはヒジョーに大変でした。
せめて1時間半あれば・・
あと、シャトルバス等も大変みたいだったようで、来年、ロッソがJ2に上がったことを考えると今回の試合はいいシミュレーションになって参考にしてくれれば、いいなと思いました。


試合の入りはよかったんだけどなぁ・・・
前半の最初にシュートかと思っていたのは実はシュートではなく、前半シュート0って・・・。
誰が悪いとかではなく、全体的にプレスのあとのフォロー等が足りなかった気がする。
ジャッジに関しては仕方のないのもあるけど、もう少し公平的にしてほしかった。

平山くんが出れたのは嬉しかった。
やっぱり左からの基点となっていたし。
もう少し時間があればなぁ・・・

この日、大分にとってはチーム通算100ゴールがかかってて、なおかつ、KKウィングで行われた試合で高松選手がずっとゴールをしている相性のいいスタジアムらしい。
それを阻止したかったのに・・・・
あっさりと謙譲してしまったよ。。。レイソルさん。

初モノに弱いとか、メモリアル試合に弱いとか、小さいメンタルを越えれたらきっと常勝チームになれるのかな・・と。
それはサポーターも同じだね。(あ、特に私?(^_^;)) そんなことは気にせず応援第一。


残り5試合。
1試合でも多く勝ちがみたい。そのために全力で応援します。


【試合結果】
[PR]
by rin24th | 2007-10-22 13:02 | Reysol
石崎 信弘監督 契約延長のお知らせ

決まりましたねっ!とりあえず、一安心。


現時点での成績、一昨年とは違うチーム作り、選手も監督を信頼している、そして何より監督が日立台を好き、サポーターの雰囲気が好きといってくれた。
こんな好条件で契約延長を打診しないわけがない。断る理由もない。

ってことは・・・
来年も楽しい練習メニューが待っているということですね?!(毒)
選手の皆さん、頑張って~(笑)



喜びはもう少し先までとっておこう。。。
ホントの喜びは12月のシーズンが終わってから。
あと1ヶ月半。
残り6試合に集中するのみ。

だって、、、

TOP3

の目標がまだ残っているから。。。
[PR]
by rin24th | 2007-10-20 00:53 | Reysol
10/13(土) @日立台

急に寒くなってきました。
巷ではナビスコカップ準決勝とやらをやっているらしいが、レイソルと犬さんにとっては
そんなの関係ない
ってことでリーグ戦もオヤスミだし、練習試合でも・・・。

試合前にCPサッカー日本代表の激励イベントが行われた。
来年の北京五輪に向けて戦っているそうです。ぜひ北京へ行ってほしいですね。
試合前に選手全員と記念撮影。
そして日の丸にメッセージとサインを入れる選手たち。
見ている観客には何もすることができなかったのは何となく寂しい気もしました。。。

試合はお互い走るチームだからとにかく展開が速い。
ヤザーがボールを持つ、何かをやらかす・・・と雄太から「ヤザーっ!!!」の声が。
それに対してどっと笑う観客。
ま、ご愛嬌ですね(笑)

前半、俊太のCKから古賀ちゃんが頭で合わせてさらにニアのキタジへアシスト的パス。
後半、太田君がドリブルで仕掛けたところ、PA内で倒されPK。これを俊太が決めて2-0。
俊太、ここでお役御免。1G1Aの活躍には観客から拍手。
後半は次々と選手を投入していってほぼ全員が試合に出た。
平山くん、左サイドバックですよ。。。 まぁ、ヒトがいないから仕方のないことだけど。
対する右サイドバックには肉離れから復帰したクラが入る。
相変わらずな運動量とスピードで右サイドを何度も駆け上がっていた。
公式戦の復帰も近いかもしれないですね。

後半に犬さんに2点返され、結局ドローで終わった。
個人的には後半の方が攻めにバリエーションがあった気もするし、池もっつの惜しいバー直撃の強烈ミドルもありで見所は多かったと思う。

来週からまたリーグが再開されるから、いい調整や課題が見つかったと思う。
まだまだTOP3を諦めたわけじゃないので、次の試合が重要ですね。



最後に・・・

冬場のバクスタは寒かった・・・
夏場のメインは暑かった・・・

これは逆になることはないんでしょうかね。。。


【試合結果】

[PR]
by rin24th | 2007-10-15 13:04 | Reysol

サテライトリーグ

10/7(日) vsジェフユナイテッド市原・千葉@千葉県総合スポーツセンター東総運動場陸上競技場

非常に悔しい負け方をしたといわれているガンバ戦(所要でスタジアムでの観戦ができなかったので。)から一夜明け、翌日はサテライトリーグ。
ガンバ戦でサブのメンバーに入っていた選手が全員帯同することに・・・
ケガ人等で選手が足りないので・・・(泣)
平山くんもガンバ戦で後半15分の出場だったにもかかわらず、スタメン。しかも左サイドバック。

e0043559_2362465.jpg前半の布陣

      北嶋
           佐藤

鈴木                ドゥンビア
     アラウージョ  谷澤 

平山  大島   飯塚(ユース)  柳澤

         水谷

すごい布陣だよね・・・ 特にDF。本職がいなすぎ(汗)
そしてなぜかドゥンビアが右サイド(汗)
DFに人がいないから、みんなが1列下がったような感じでした。

そんな即席な布陣だったせいもあるけど、なかなか攻撃のリズムがつかめず、前半はジェフペース。
アラウージョのポジションとかハッキリしていないように感じたし、ユッキーが何とかリズムを変えようと動き回ってもなかなかパスが回らない。
右サイドでドゥンビアが駆け上がってもクロスを入れるわけではなく、自分で仕掛けていかなきゃいけないので、抑えられてしまったらシュートまでいけない。
中央から平山くんがミドルを打つ場面も。。
攻められても大島くんを中心として最終ラインがかなり頑張ってた。
前半はDFが目立ったまま何とか0点に抑えて終了。

後半、ドゥンビアに替えてジャンボ。システムを3-5-2に変えたようでこんな感じに変更。

                北嶋
                      大久保
                  佐藤
          平山                鈴木
               アラウージョ  谷澤 

           大島   飯塚(ユース)  柳澤

                    水谷


後半開始から前線に人を増やしたせいか、レイソルペースに。
どっちかというとジャンボをポストにしてキタジを走らせる感じ。
ユッキーからのパスの展開、平山くんの左からの起点、右で達ちゃんが走り、中盤からヤザーがチョコチョコと顔を出し、全体的に絡み合ってパスもつながってきた。

前半、大島くんが目立っていたDFラインも少しは安心しているかと思いきや、相手の左からの攻撃にヤナギが必死のディフェンス。
後半はヤナギが目立っていました(汗) でもなれないポジションでも体の入れ方、スライディング等、普段の居残り練習やミニゲーム等での成果が十分発揮されていたと思います。
石さんも観に来ていたし、チョットはアピールになったんじゃないかな。

得点は左のコーナーからヤザーのヘッド!!
ニアにキタジやジャンボがいたせいもあって、相手のディフェンスはそっちに集中。ファーにいたヤザーのところにユッキーからのいいボールが入り、ドンピシャでヤザーの頭に。
これを守りきり、終了。
平山くんもフル出場で観れてよかった。やっぱりサイドバックだとどうしても守備に追われてなかなか攻撃参加ができないけど、後半になってハーフに上がってから結構上がってクロスを入れたりしていた。
一方右でも達ちゃんが上がってクロスを入れたりしているので、バランスはよかったと思う。



今回のサテリーグのスタジアムですが、、、、
ここも千葉県ですよね?と聞きたくなるくらいのどかなところで、速報を打つ電波が入らないくらい。。
ベンチやスコアボードはこんな感じ。
e0043559_23341847.jpge0043559_23343425.jpg










スタンドはメインのみ。

・・・いつかここでJ1リーグを行う日は来るんだろうか・・・


できればもう行かなくてもいいかな・・・





【試合結果】
[PR]
by rin24th | 2007-10-08 23:37 | Reysol
9/29(土) vs名古屋グランパスエイト@名古屋市瑞穂球技場

前節のフロンターレ戦でシーズン当初の「勝ち点45」をクリアして、次の目標となるのが

                T O P 3


この新たな目標を聴いた瞬間、身震いがしたのは私だけではないはず。
この目標に向かっての第1戦が古賀ちゃん・タマの古巣対決。
タマも怪我していたのをよくこの日までに回復してきたな。。。と正直思った。
そして古賀ちゃんも前回の対戦は前節でレッドを貰ってしまったため、欠場。今回はかなり慎重になっていたんじゃないかな(笑)

名古屋には早朝に到着しましたが、雨がぱらついていて、試合中は雨が止みませんでした。
試合は古賀ちゃんのペナルティエリア外のファールなのに何故かレッドを貰うところから狂っていました。
急遽、タニのリベロ、右にパンちゃん、左に直樹という最終ラインに変更。
何とかしのいでいたけど、その後が続かない。
クリアしてもそこには名古屋の選手。耐えしのぐ時間帯が多くなってきて最後は全員が自陣に戻るくらいに。
それだけ古賀ちゃんの存在というもの大きかったし、そういう状況になっても落ち着いて試合をできるようになるいい機会になったんじゃないかな。



えっと・・・あとは
主審のことはあまり言いたくはないんですけど

試合をチャントコントロールしてください!

とだけ言いたいです。はい。
だって・・・ブツブツ。。。
カードの基準がバラバラだったり、
やたら雄太のユニのINを求めていたし、
挙句の果て、自分の靴紐まで結ぶ時間を作っちゃう始末。。。
さすがに最後は呆れましたよ。主審が一番目立った試合でどーする!!

ま、過ぎたことなので、いいんですけど・・・



8月の中断明けから負けナシできていたのがついに途絶える。
前節清水が連勝を途絶えてしまったように、やっぱりいつかこういう日は訪れる。
それを真摯に受け止め、次のステップへ向かっていけばいい。
幸い、今節は上位がやや苦戦気味だったので、まだまだ狙える位置にいる。


次は上位のガンバ戦。
聖地日立台なので、120%の力で全力でガンバに“挑戦”して欲しいですね。


【試合結果】
[PR]
by rin24th | 2007-10-03 00:54 | Reysol